第3回全日本選抜剣道八段優勝大会

第3回全日本選抜剣道八段優勝大会

  • 2005/04/17
  • 名古屋市中村スポーツセンター
  • 山中茂樹(埼玉 埼玉県立宮代高校教諭)
  • 更新日:2015/08/11
  • 371 views

前年度優勝の山田(熊本)は、充実した試合を展開しながらも、2回戦で林(愛知)の前に敗退。
林は、続く3回戦で遠藤(東京)に敗れ、遠藤は、続く準決勝で、白石(栃木)に敗れた。
同じく前年度2位だった宮澤(宮城)は快調に勝ち上がったが、決勝進出を目前に、山中(埼玉)の前に屈した。
強豪同士が潰しあう、予測不能な試合が展開された。

山中と白石で争われた決勝戦。延長の末に、山中が中段からのメンを決めて初優勝を決めた。
山中は上段の名手として知られるが、この日は、中段と上段を織り交ぜながら試合を進めていた。

当時の剣道日本の記事から。

26年のあいだ明治村大会として運営されてきた八段戦が、全剣連主催となって今回が3回。

千葉仁(東京)が1回戦、山田博徳(熊本)が2回戦で敗れるなど混戦ムードの中、頂点に立ったのは全国教職員大会で5度の個人優勝を誇る山中茂樹(埼玉)だった。

準々決勝で島野泰山(大阪)に 、準決勝では宮澤保行(宮城)に勝利すると、決勝は、有馬光男(大阪)、遠藤正明(東京)といった実力者を下ししてきた白石正範(栃木)を、再三決め手にしてきた跳び込みメンで退け初優勝を遂げた。

結果

優勝 山中茂樹

埼玉 埼玉県立宮代高校教諭
60歳 教士八段

2位 白石正範

栃木 練兵館館長
58歳 教士八段

3位 宮澤保行

宮城 宮城県立泉松陵高校教頭
56歳 教士八段

3位 遠藤正明

東京 警視庁剣道師範
54歳 教士八段

動画

第3回全日本選抜剣道八段優勝大会決勝 The3th Kendo 8-Dan Taikai Final by ZennipponKendoRenmei

サイト

雑誌

剣道日本 2005年6月号
Fujisan.co.jp
fujisan.co.jpへ
Amazon
なし

剣道日本 2005年7月号
Fujisan.co.jp
fujisan.co.jpへ
Amazon
なし

剣道時代 2005年7月号
Fujisan.co.jp
fujisan.co.jpへ
Amazon
なし

この記事を友達にシェアする

コメントする

こちらもおすすめ