第5回全日本選抜剣道八段優勝大会

第5回全日本選抜剣道八段優勝大会

  • 2007/04/15
  • 名古屋市中村スポーツセンター
  • 船津普治(大阪 大阪府警警察学校師範)
  • 更新日:2016/01/19
  • 248 views

当時の剣道日本の記事から。

個性豊かな顔ぶれがそろい、初戦から目の離せない戦いが相次ぐなか、序盤からかかる気持ちを前面に押し出した船津(大阪)が頂点に立った。

最年少51歳。

初出場にして、生まれて初めての個人戦全国制覇。八段戦という最高の舞台で、積年の努力は花開いた。

結果

優勝 船津普治

大阪 大阪府警警察学校師範
51歳 教士八段

2位 藤原祟郎

広島 広島大学剣道部師範
60歳 範士八段

3位 梯正治

東京 警視庁剣道主席師範
59歳 範士八段

3位 濱崎満

東京 警視庁剣道副主席師範
57歳 教士八段

動画

第5回全日本選抜剣道八段優勝大会決勝 The5th Kendo 8-Dan Taikai Final by ZennipponKendoRenmei

サイト

雑誌

剣道日本 2007年6月号
Fujisan.co.jp
fujisan.co.jpへ
Amazon

剣道時代 2007年6月号
Fujisan.co.jp
fujisan.co.jpへ
Amazon

この記事を友達にシェアする

コメントする

こちらもおすすめ