no_img

第17回全国高等学校剣道選抜大会 女子団体戦

  • 2008/03/27 ~ 2008/03/28
  • 春日井市総合体育館
  • 中村学園女子高校(福岡)
  • 更新日:2015/10/28
  • 328 views

昨年の覇者・左沢(山形)、昨年1年生主体のチームで決勝まで上りつめたPL学園(大阪)、インターハイ優勝メンバー4名が残る守谷などが優勝候補だった。しかし、優勝を勝ち取ったの中村学園女子(福岡)。
昨年インターハイの優勝候補と言われながら3位に終わり、優勝メンバーも里井ひとりが残った形だったが、抜群のチームワークで力強く優勝を果たした。
ちなみに、2位の横浜平沼(神奈川)は、創立108年を誇る伝統校であり、県内屈指の進学校。選抜大会初出場ながら決勝進出を果たし、文武両道を体現して見せた。

当時の剣道日本の記事から。

高校剣道界の新たな幕開けを告げるファンファーレが鳴った。17回目の開催となった全国高校選抜大会。

男子は愛媛県代表の帝京第五が3年ぶり2度目、女子は福岡県代表の中村学園女子が初優勝を飾った。

有力視されていたチームが次々と敗退、主役不在の横一線ではじまった今年の高校剣道は、混迷の色をさらに強め、夏の本番へとつながっていく。

結果

優勝 中村学園女子高校

福岡

氏名 年齢・学年 備考
里井茜 2年
吉村紀美子 2年
中村友恵 2年
秦有紀 2年
長澤恵美 1年
倉本さつき 1年
今村春菜 1年

2位 横浜平沼高校

神奈川

氏名 年齢・学年 備考
山口美紀 2年
鈴木麻友 2年
小林千尋 2年
幸﨑京子 2年
藤崎彩花 2年
小笠原由紀 2年
三浦早織 1年

3位 埼玉栄高校

埼玉

氏名 年齢・学年 備考
鈴木千尋 2年
橋本莉菜 2年
敷地由莉子 2年
小林里実 2年
那須亜里紗 1年
藤田馨 1年
圓山亜由美 2年

3位 西陵高校

長崎

氏名 年齢・学年 備考
松永夏実 2年
阿部まりな 2年
岡崎恵美 2年
吉田実加 2年
横尾由布子 1年
瓜生朋実 1年
長崎奈緒 1年

サイト

雑誌

剣道日本 2008年6月号
Fujisan.co.jp
fujisan.co.jpへ
Amazon

剣道時代 2008年6月号
Fujisan.co.jp
fujisan.co.jpへ
Amazon

この記事を友達にシェアする

コメントする

こちらもおすすめ