平成22年度玉竜旗高校剣道大会 女子

平成22年度玉竜旗高校剣道大会 女子

  • 2010/07/24 ~ 2010/07/29
  • マリンメッセ福岡
  • 筑紫台高校(福岡県)
  • 更新日:2015/07/22
  • 674 views

2015年に開催された世界選手権@日本武道館で大活躍した松本弥月。
その松本を擁する筑紫台が、力強く優勝を果たした。

決勝を争った菊池女子(熊本)の健闘も光ったが、筑紫台の磐石ぶりに一歩及ばず。

筑紫台の松本が登場したのは、準々決勝の守谷(茨城)との大将戦のみ。
その他の試合は、副将:末広までに勝負を決めた圧巻の勝利だった。

ちなみに、筑紫台:松本弥月、阿蘇:渡邊タイ、守谷:高橋萌子と、前出の世界選手権に出場した選手たちが、各校の大将として鎬を削っていた。

当時の剣道日本の記事から。

83度目の夏を迎えた玉竜旗高校剣道大会。

一昨年は女子の大旗が、昨年は男子の大旗が九州を離れたが、今年は九州勢が奮起。

二本の大旗は福大大濠と筑紫台、両福岡県勢のもとに留まることとなった。

剣道界でも珍しい、団体戦勝ち抜き勝負で争われる本大会。

華となる抜き合戦では新たな記録が生まれることはなかったが、男子、女子ともに大将決戦続出の緊迫した試合が展開された。

結果

優勝 筑紫台高校

福岡県
優勝2回目

氏名 年齢・学年 備考
森本真依 3年
江田真子 3年
高橋海 2年
村山なつこ 2年
福井沙耶 3年
末弘夏菜 3年
松本弥月 3年

2位 菊池女子高校

熊本県

氏名 年齢・学年 備考
堤鈴花 2年
播摩真吏 3年
川上ゆき 1年
木村円香 3年
坂田夏穂 3年
松永理花 3年
田中美妃 3年

3位 桐蔭学園高校

神奈川県

氏名 年齢・学年 備考
竹内恵理名 1年
柳川ゆかり 2年
渡辺彩乃 2年
山田佳奈子 1年
山崎知夏 2年
増川雪乃 2年
阿部美洸 2年

3位 阿蘇高校

熊本県

氏名 年齢・学年 備考
田中尚子 3年
縄田和 3年
宮本あすか 3年
浅尾真琴 3年
垣田マキ 2年
松原沙耶香 3年
渡辺タイ 3年

動画

平成22年度玉竜旗剣道大会・女子決勝戦 1 by kensukinobu

平成22年度玉竜旗剣道大会・女子決勝戦 2 by kensukinobu

平成22年度玉竜旗剣道大会・女子決勝戦 3 by kensukinobu

平成22年度玉竜旗剣道大会・女子決勝戦 4 by kensukinobu

サイト

雑誌

剣道日本 2010年10月号
Fujisan.co.jp
fujisan.co.jpへ
Amazon

剣道時代 2010年10月号
Fujisan.co.jp
fujisan.co.jpへ
Amazon

この記事を友達にシェアする

コメントする

こちらもおすすめ