第52回全日本女子剣道選手権大会

第52回全日本女子剣道選手権大会

  • 2013/09/08
  • 兵庫県立武道館
  • 山本真理子(大阪 大阪府警)
  • 更新日:2015/09/20
  • 124 views

昨年準優勝した興梠(宮崎)は、持ち味の試合巧者ぶりを発揮して3回戦まで順調に勝ち進んだが、石塚(大阪)に逆転負けを喫した。
同じく昨年の女王:山本(大阪)も、止まらないさばきで試合を展開。高校生、大学生などの若い選手との試合が続き、長い試合展開が続いたが、粘り強く戦い勝利を積み重ね、決勝に進出した。
決勝の相手は、竹村(岐阜)。地元開催の岐阜国体の強化で充実した仕上がりを見せ、特に、準々決勝、準決勝は、松本(福岡)、石塚(大阪)の実力者相手に、2本勝ちをしてのけた。
ともに早い足さばきで試合を組み立てるタイプ同士、するどい技の応酬を繰り返したが、延長後、山本のコテが竹村の出ばなに決まった。
ちなみに、村山(埼玉)は20回目の出場を果たした。特練は引退し指導者として警察学校で勤務しているとのことだが、男女通じて、ぶっちぎりの大記録である。

当時の剣道日本の記事から。

兵庫県姫路市に会場が移されてから3年目。

高校生、大学生、実業団、刑務官などバラエティに富んだ顔ぶれがそろったなか、ベスト4は警察官勢が独占した。

頂点に立ってのは、昨年の初の女子日本一になった山本真理子(大阪府警)。

2日前の全国警察大会で5試合戦い優勝した山本は、この日も6試合を戦い抜いた。

結果

優勝 山本真理子

大阪 大阪府警
25歳 五段
PL学園高校出身

2位 竹村奈緒美

岐阜 岐阜県警
24歳 四段
法政大学出身

3位 小津野祐佳

岡山 岡山県警
33歳 錬士六段
鹿屋体育大学出身

3位 石塚芳

大阪 大阪府警
25歳 四段
鹿児島高校出身

動画

第52回 全日本女子剣道選手権大会 決勝 by ZennipponKendoRenmei

第52回 全日本女子剣道選手権大会 準決勝 by ZennipponKendoRenmei

第52回 全日本女子剣道選手権大会 準決勝 by ZennipponKendoRenmei

第52回 全日本女子剣道選手権大会 第1回戦 有効打突集 by ZennipponKendoRenmei

第52回 全日本女子剣道選手権大会 第2回戦 有効打突集 by ZennipponKendoRenmei

第52回 全日本女子剣道選手権大会 第3回戦〜決勝戦 有効打突集 by ZennipponKendoRenmei

サイト

雑誌

剣道日本 2013年11月号
Fujisan.co.jp
fujisan.co.jpへ
Amazon

剣道時代 2013年11月号
Fujisan.co.jp
fujisan.co.jpへ
Amazon

この記事を友達にシェアする

コメントする

こちらもおすすめ